​ゴカンシャ

Copyright(C) 2016 Gokansha All Rights Reserved.

小鳥に癒される冬


冬の庭では、植物の成長は止まり

虫たちを見かけることもなく

動いのない しん とした空気

手入れの必要もないので

庭に出ることも無い

庭の存在が遠くなる季節です

そんな冬の庭での数少ない楽しみは

この子達

地中に潜む虫や

木になる実を食べにやってくる小鳥たち

冬が終わる頃には

ギンバイカもナンテンも

綺麗に食べ尽くされています

「ジョウビタキ」は渡り鳥

雄は色が綺麗で、その姿は愛らしい

とっても早足で歩き回る「つぐみ」

この子は地面のマルチングを散らかして

虫を探しています

ちょっと迷惑だけど可愛いから許す

その姿に癒されているから^^

麦畑には「キジバト」がつがいでやってきます。

発芽しなかった麦のタネを見つけて食べているのかな?

他にはキーキーと甲高い声でなく「ヒヨドリ」や

「すずめ」もやってくる

冬は鳥の様子を眺める庭

薬剤で消毒をせず色んな生物が住めるようにしていると

冬もこんな癒しがもたらされます

今年の冬は暖かかった

そろそろ、冬も終わりですね

ーーーーーーーーー

「嬉しかっタネ!」 そう思える時間をGokanshaの庭で

ーーーーーーーーー

ガーデンライフラボでお待ちしています^^

#ラボの様子 #ウチ時間 #ラボの庭づくり #暮らしのこと