4年目のウッドデッキの塗装


ウッドデッキの素材は「オーストラリア サイプレス」

オーストラリアのヒノキです

施工から2年目で塗装していて

それから2年経つと

全体的に白っぽくなってきて

水弾きも無くなってきます

濡れた上を靴で歩くと

塗料が剥がれて靴底の跡が残る

塗料が劣化するとこうなります

長くデッキを使い続けるなら塗装は必要な作業

紫外線と雨から木を守ります

まずは、古い塗料を取り除きます

実は、これが一番面倒な作業

紙やすりをデッキ全体にかけます

取り除くと木肌がキレイに見えて

できれば、このままにしておきたいくらい

でも、このままでは傷みやすいので

やっぱり塗装は必要

今回の塗料は「キシラデコール」

水性塗料の方が扱いやすいです

手についても、石鹸で洗えばすぐに取れるし

道具類も水洗いでOK

塗ってすぐは、濡れているので濃い色に見えます

今回は二回塗りにしてみました

一度塗って、数日経ってから2回目塗装

この写真は、2回目塗装から24時間経ったくらい

もう十分乾いています

黄色っぽい色の塗料を選んでいます

選択理由はこれ

室内のフローリングの色とできるだけ近い色にしたいから

中と外のつながる感じを出すため

塗料の色に迷ったら

床の色に合わせることをお勧めします^^

ーーーーーーーーー 「楽しかっタネ!」 そう思える時間をGokanshaの庭で ーーーーーーーーー

GardenLifeLabo でお待ちしております^^

#ラボの様子 #ウチ時間 #ラボの庭づくり

​ゴカンシャ

Copyright(C) 2016 Gokansha All Rights Reserved.