植物が土を耕す


お客様のお庭を作らせていただくお仕事は

一定の期間で完成させる必要があります

だから様々な方法で

文明の力を使って進めて行くことがほとんどです

文明の力と言っても人力でコツコツの部分を

「重機」でガツッと一気にというレベルですが

ただ庭の重要な「土を育てる」という部分は

時間さえかければ人力で頑張らなくても

植物が育ててくれるのです

Gokanshaのガーデンライフラボの隣を

フォレストガーデンにするべく夏の終わり頃から耕し始めました

この場は出来るだけ自然の力を借りて

育てていこうと思っています

毎週末、夫とコツコツと大地に手を入れて

ようやくここまできました

ここまでも、なかなか骨の折れる作業でしたが

ここからは植物の力を借りることに

麦茶になる六条オオムギ

麦は地中に深くまっすぐ下に根を伸ばすのだそうです

固い土に根が伸びて行くことで

空気や土が入りこむようになり

少しずつ柔らかくほぐされていく

そんな力を期待して

まずは麦畑になります

たくさんの麦が実ってくれますように

ここまでの土づくりの様子も

綴っておきますね

しばしお待ちを

ーーーーーーーーー 「面白かっタネ!」 そう思える時間をGokanshaの庭で ーーーーーーーーー

GardenLifeLabo でお待ちしております^^

#EdibleForestGarden #ラボの様子 #ラボの庭づくり

​ゴカンシャ

Copyright(C) 2016 Gokansha All Rights Reserved.