朝採りリーフ


冬の野菜は何を育てようか

夏よりハードルが高いような気がするのは

育つのに時間がかかるからかもしれないです

ブロッコリーとニンニクと巻かないレタスと水菜

インゲンの種も蒔きました

ニンニクとインゲンは気長に待つことになります

収穫まで時間のかからない葉物が

育てがいがあるかな

今朝はレタスとルッコラを収穫

少しですが二人暮らしの我が家では

十分なのです

ルッコラは春からずっと収穫しています

丈夫で収穫期も長くてオススメです

数種類のベビーリーフが混ざった種もあるけれど

ルッコラの方が育てやすいです

朝食前にちょこっと摘んでる時間

なんとも言えない嬉しい気持ちになります

食べ物を収穫するときの嬉しさって本能だと思う^^

色々、たくさんは育てられなくてもいい

自給自足は、ほど遠くてもいい

ほんの少しでも自給してると

なんとなく安心感があるのですよね

これも本能かな?

ーーーーーーーーー 「美味しかっタネ!」 そう思える時間をGokanshaの庭で ーーーーーーーーー

GardenLifeLabo でお待ちしております^^

#ラボの様子 #暮らしのこと #ラボの庭づくり #ハーブの活用

​ゴカンシャ

Copyright(C) 2016 Gokansha All Rights Reserved.