​ゴカンシャ

Copyright(C) 2016 Gokansha All Rights Reserved.

心地よいベランダガーデンはインテリアから生まれる


わたしらしい 心地よいベランダガーデン を作りたい 考え始めると 意識はベランダに集中します どんな鉢を置く? どんな植物を選ぶ? 思い切って床を変える?

実は、ベランダガーデンは ベランダで過ごす時よりも 部屋の中で過ごしている時のほうが 全体が見えることになります まずは 室内で過ごす時の視線をチェツクしてみてください ダイニングで食事をしている時 ソファーでくつろいでいる時 キッチンに立っている時 窓の外には、何が見えているでしょう? ダイニングテーブルの位置は 今の場所がほんとうに一番良いですか? ソファーの向きを反対にしたら何が見えるでしょう? 90度回転させたらもっと景色が良くなるかも そんな風に インテリアのレイアウトから見直して欲しいのです 一番、いい景色を見て過ごす 視界に入るものが変わると気分が変わります 毎日、何を見て過ごすのか 毎日の日常のことだからこそ大切だと思っています 時々出かける特別な場所は素敵です でも、お出かけは日常にはならなくて あくまでも特別なこと 毎日の日常生活で 何を見て、どんな気分で過ごすのか その1日、1日の積み重ねで人生が作られていく のだと考えると、疎かにはできなくなってくる 毎日を気持ち良く過ごす 家 にするために ベランダガーデンを整える 外空間のデザイナーは そこに住まう人の毎日を作るお手伝いをさせていただいている そんな仕事だと思っています

#デザインのこと