庭で育てると便利なハーブ「タイム」


ハーブの中でも 認知度バツグンの 「タイム」 庭だけでなく、エントランスにもよく植えます とても香りが良くて、少し触れるだけで「ふわっ」

っと香りが立ち上るのでアプローチの足元に そんな時に選ぶタイムは「クリーピング・タイム」

階段の立ち上げり部分に植えてるコンモリしてる植物です 地面を這うように広がって、背が高くならない種類 もちろん、強くて丈夫!! ほんとに、とっても頻繁に提案します 地面を張って広がるだけあって、土に近い足元で広がります

ということは踏まれる可能性も高い 踏まれたものは食用には適さないですよね せっかく植えるのだから収穫して

ティーにしたり料理に使ったり活用したいです!!! そんな時は 「コモンタイム」 「タチジャコウソウ」とも呼ばれます

わかりやすい名前です 上に立ち上がる性質を持っています 「タイム」はハーブの中でも 最も抗菌力が強い と言われています 食あたり しちゃった時に、ティーにして飲んでも良いらしい

ハーブとして使うには、花が咲く前の方がいいのですが あまり細かい事は気にしない私。。 昨日、このタイムを使って「アクアパッツァ」を作ってみました とっても気に入りました! 魚の臭みなんて一切感じない仕上がり 参考にしたレシピと、手抜きアレンジは 次のブログでご紹介しますね

ーーーーーーーーーーー 「美味しかっタネ!」 そう思える瞬間をGokanshaの庭で ーーーーーーーーーーー

GardenLifeLabo には他のハーブも育ってます^^

#ハーブの活用

​ゴカンシャ

Copyright(C) 2016 Gokansha All Rights Reserved.