どんな空間にしたい?


まずはどんな空間にしたいかを考える

それはお客様のお庭でもLabo庭でも同じこと

Labo庭は冨田と家族の庭でもある

庭と室内を境目を感じないくらい

一体で使えるのが理想

その為に、窓は「全開放」にしました

開口部のサッシは引き込みタイプ

ぽっかりと穴が開いたように開ききります

外からの視線を気にせずにリラックスして過ごせる

リビングダイニングであり庭空間であること

今のままでは

道路からもお隣からも丸見え

庭だけでなく、室内のリビングダイニングも丸見えです

視線を遮る必要がありますね

#ラボの庭づくり #デザインのこと

​ゴカンシャ

Copyright(C) 2016 Gokansha All Rights Reserved.