​ゴカンシャ

Copyright(C) 2016 Gokansha All Rights Reserved.

木製家具のメンテナンス


家の中には、木製の仕上がたくさんあります

テーブルや椅子などの家具とか 床とか壁とか窓枠とか・・・

天然の木は柔らかいから傷もつきやすい

でも傷ついても大丈夫

ある程度は、自分で直せます

ダイニングテーブルについた凹みキズ

見る方向によっては

光の加減で気になる傷です

直し方 その1 : 凹んだ部分に、水滴を落とす     その2 : してしばらく放置     その3 : 水を拭き取る すると・・・木に水分が入ってふっくら

ドコが凹んでたか・・・判りづらい! ですが ほぼ、平らに戻ってます あっという間に出来て簡単で 戻ると、すっごく嬉しい もうひとつ

これは、また違う場所の凹み 少し白くなってる部分(判りにくいですが・・・

ここも2mmくらい凹んでいたのですが

水滴を落として放置しておいたらこのとうり 平らになってます

白い状態のケアには、オイルを塗ってみます

木製でも表面をウレタン塗装していると

こんなふうに戻りません

手入れが簡単で汚にくいという理由で ウレタン塗装仕上を選ぶ人が多いと思うのですが 傷がついたら自分では戻せないのが難点

オイル仕上は、シミも付きやすいし凹みやすい でも、自分でケア出来る

どちらを選ぶかは、使う人次第ですね

ワタシは セルフケア派 なので「オイル派」です^^

ーーーーーーーーー 「楽しかっタネ!」 そう思える時間をGokanshaの庭で ーーーーーーーーー

GardenLifeLabo でお待ちしています^^

#暮らしのこと #ウチ時間