いのちのめぐる庭で景色が変わる

最終更新: 3月30日

2020年から友人たちと「いのちのめぐる庭づくり 認定プログラム」を作っていくことに取り組んでいます。これはアメリカ・ポートランドで生まれた「バックヤードハビタット」という庭づくりのプログラムをお手本にしています。


ポートランドと日本では気候も環境も大きく違うので、日本版を作り広げていきます。


その取り組みの一環で、スクールに参加していました。


新しいみどりのあり方を考え、各地域に実践する手法を学ぶSOCIAL GREEN DESIGN「FIELD PROJECT」


参加者それぞれが緑を用いた取り組みを持っていて、ワークショップで意見交換しながら、それぞれのプロジェクトをブラッシュアップしていく。


立場の全く違う参加者の皆さんからの意見は、とても有り難かった。そしてワークショップを先導して様々な助言をくれた「一般社団法人ソーシャルグリーンデザイン協会」の方々。たくさんの気づきや発見のある時間でした。


その最終回は、プレゼンテーション。

ひとり10分程度で自分のプロジェクトをプレゼンしました。


私がなぜこれに取り組んでいるのか、どんな景色が見たいのか。拙く話しています。


「ぐるぐるの庭から いのちのめぐる庭づくり認定プログラムを拡めたい」 冨田ちなみ


YouTube 1:32:00 あたりから私の出番です。

x1.5かx2.0くらいの倍速でご覧いただけたらと思います^^;






0件のコメント

最新記事

すべて表示

​ゴカンシャ

Copyright(C) 2016 Gokansha All Rights Reserved.